副業ノウハウ

ボーナスタイム到来中!?持続化補助金を使った副業チャンス!:副業で年商≒5000万

持続化補助金で副業

最近心構え的なネタが多かったので、少し実践的に使えるネタをご紹介したいなと思います。
私がやりたいけど、都合上すぐには出来ないな〜 なんて内容です。

期間が限定されているので、一生懸命書いて他の記事より前倒しでご紹介しました!

途中までお読みいただいて、「これは自分には当てはまらないな」と、思われたら。自分だったらどうするとか考えてみると思います。考えるのはタダだから。ちょっと工夫するだけであなたもメチャクチャ稼げるかもしれないんですよ!チャンスはどこに転がってるか分からないんです。でも、意外と日々の何でもないところに転がっているものなんですよね

そのチャンスをチャンスと気づくか、身元も分からないやつが書いた与太話と捉えるかはあなた次第です。しかし、成功する人は常にこういうネタを見つけては昇華してビジネスにしてるんです。

なーんて、偉そうな事言ってますが、世の中私より稼いでる人なんてゴマンといますから、サラッと流し見でもしていただいて、副業探しのネタにでもしていただければと思います^^

持続化補助金

では本題に入りまして。持続化補助金って聞いたことありますか?

最近のコロナによるダメージって、モロな業界はモロですよね。。例えば飲食店や夜の街関連とか。

緊急事態宣言もまた発令されるかもしれませんし、とにかく酷いなんてもんじゃない。

政府や行政も色々動いてはくれていて、特別枠の融資だったり協力金だったり色々種類がありますが、持続化補助金はその1つと思っていただければと思います。

持続化補助金
https://r2.jizokukahojokin.info/corona/

どういう内容が通るの?

あくまで副業ネタなので詳しくは書きませんが、申請基準には3つありましてですね。この3つのいずれかを満たして認められると、かかった費用の3/4が補助されるというものなんです。

その中の1つに「非対面型ビジネスモデルへの転換」というのがあるんですよ。
要は、対面ビジネスから脱却して、頃なの感染リスクを減らしていきますって事ですね。

ここからが本題ですが、今飲食店って、来店数が激減していて、新しく売上を作る方法を作っていかないと厳しいわけですよ。

なので、
・オーダーを受けるアプリで非対面を実現する
・弁当のオーダーをまとめて受けて出前するアプリやサイトで法人需要を開拓する
・夜の街関連ならリモート飲みサービスやリモートで店舗外のサービス
・夜の街関連ならECのカートをカスタマイズして、待機中の女の子とリモートちょい飲みが出来るサービス

こんなアプリやウェブサービスの開発が通る可能性があるんです。
※詳しくは商工会議所などに相談するといいです。

ただ、これだけですと事業主さんとしては費用負担がありますが、持続化補助金には「事業再開枠」という特別枠があり、そちらも通ると更に補助金が追加されます。更に事業再開枠は最大50万が全額補助されるんです。
例えばクラスター対策に換気を強化するですとか、消毒などが該当するかと思います。

どちらも、飲食店オーナーさんからしたらいいアピールになりますし、新たな販売方法の開拓になる可能性があるんです。

とはいえ、飲食店さんなどは忙しくてなかなかそんな申請出来ない って人もいますよね。
実は、この申請にはテンプレートがありまして、サンプルには大体対応出来そうな文章が書かれてるんです。ある程度パッケージ化してしまえば、申請までのハードルはそれほど高くない可能性があります。

持続化補助金を、どう副業に活かすの?

話しをまとめますと、

・持続化補助金は最大100万円のうち、3/4が補助される補助金
・持続化補助金と一緒に、事業再開枠で+50万全額補助される
・申請書類の見本があり、文章のテンプレートもある

このような内容です。ただ、飲食店さんや夜の街関連の方で難しいのは「非対面型ビジネスモデルへの転換」なんですね。

そこをプログラムで実現しましょう という営業をしましょうという作戦です。

飲食店さんからしたら新たな売上向上システムが1/4の価格で手に入る可能性があり、申請が通るなら、飲食店さんは更に事業再開枠として50万円分の店舗改善が出来るんです。

最大200万円の持続化給付金ですとか、行政の協力金、家賃支援などはよくテレビにも紹介されていましたが、持続化補助金についてはハードルが高いので、知らない、又は、はじめから諦めてるお店が多いんです。だって、「持続化補助金の申請に人が殺到してパンクしてる」なんて話し聞いたこと無いですよね?むしろ、「持続化補助金?なにそれ?」って思った方の方が多いと思います。

準備さえ出来てしまえば、この補助金はあと8月と10月に受付があるのでまだ間に合います。今から動けばメチャクチャ売れるチャンスがあるんです。

持続化補助金で副業

持続化補助金は、申請が受理されてから開発も出来ます。なので、仕様だけ作って申請だけ通してから開発する事も出来ます。

ここまでお読みいただいて、「私プログラム出来ないから関係ないや」と、思った方。

違うんです。

プログラムが出来なければ、開発は依頼出来るし、売ることだって出来るじゃないですか!

というのがですね。私自身がこれに近い方法で月商40-100万を稼ぎまくったんですよ。昔副業で。稼いだ期間は3ヶ月どころじゃないです(詳しく言えないのはお察し下さい)。プログラムなんて何も分からないです。でも、たまたま舞い込んで来た話しにチャンスを感じて、自分で仕組みを考えて売りまくったら大当たりしたんです。

持続化補助金は、国も支援してくれてる素晴らしい制度なんです。コロナで苦しんでるサービス業の方、いっぱいいます。うまく形にすれば、困っているお店を助けることが出来るんです。とても社会的意義のある副業だと思いません?それに、あなたの副業もハネる可能性がありますよ!

ということで、今日はここまでにしときます!ではまた!

※ネタ元は電話して確認していますが、窓口によって回答が異なる場合もあります。ここでご紹介した案はそれをもとに想像したもので、言質はとっていません。また、私が確認した時点とは情報が異なっている可能性もあります。最終的にはには自己責任なので、必ずあなた自身が確認してから行動するようにして下さい。

気に入って頂けたら、是非フォロー・シェアしてください!

副業ノウハウでは、副業で年商≒5000万の人が「副業始めたい人」「副業はじめてもっと稼ぎたい人」「本業を副業に変えたい人」向けに役立つ情報を配信しております。

お読み頂いてもし気に入って頂けましたら是非シェアして頂けませんでしょうか!?

今回は沢山の方に副業の楽しさを知ってもらう事に集中してて、なかなかSEO対策とかに手が回らなくて^^;

沢山の方に気に入ってもらえたら、私も意欲が上がって年商≒5000万の副業ノウハウを色々とお伝え出来るかもしれません!

また、はじめての試みなので色々コラボ出来る事もあるかもしれません。

まだ全然白紙の状態で何も考えてませんが、何か面白い事あったら是非お声がけ下さい!
やっぱりテーマがテーマなんで関わった皆様みんなで収益化したいですもんね!
これから訪れる大副業時代に向けて、是非みなさんで本業を副業にしてしまいましょう!